マシマロ*双子との日々

2000年生まれ、6歳の双子の女の子、みる&まるとのいろんな出来事と、私の気持ち。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
たくさんのよかった
昨日の夜、晩ご飯の後片付けをしていたら
まるみるが、卒園式でうたう歌をうたいだしました。

その歌は、この間私が号泣したあの「記念樹」とは違う
「さよならぼくたちのほいくえん」という歌でした。

この歌は、泣きますよ・・・

まるみるは、淡々と歌っていましたが、
私は、お皿を洗いながらポタポタ涙が落ちていきましたよ。

想像してしまうんですよ。
歌詞を聞きながら。
子供達が、保育園で、泣いたり笑ったり怒ったりしていたんだろうな〜って。
いろんな遊具で、友達と仲良く遊んだり、喧嘩したり
転んで泣いたり、なぐさめたり。
追いかけっこして、笑ったり。
時々、寂しいな〜ってちょっと悲しくなったり。
今日のお給食は、とっても美味しいな〜ってぱくぱく食べたり。
眠れないお昼寝の時間が、退屈だな〜ってぎゅっと目をつぶったり。
早くお母さん、迎えにこないかな〜ってソワソワしたり。
子供達は、私のいない世界で、それぞれいろんな体験をして
大きくなったんだね、って。

「さよならぼくたちのほいくえん」をいろいろ検索してたら
歌詞もみつけました。
でもね、
読む事ができないんです。
読んでると、途中で泣いちゃうんです。

泣き虫ですね、私。

まるは卒園間近の今でも、お迎えにいくと
わざわざ遠くに離れて、走ってきてジャンプでだっこされます。
入園した当時は、最後までこれが続くとは思ってなかったな。

あのジャンプだっこも、卒園と同時に終了かな。
寂しいな。


「保育園、やめたくないよ」

まるみるは毎日こう言います。

本当に楽しかったんだね。

いいお友達と、いっぱい仲良くなれて良かったね。

いい先生達と、いっぱい知り合えて良かったね。

いい保育園と出会えて、本当に良かったね。


まるみるの心の中に、いつまでもいつまでも

この2年間の思い出はあたたかく残るんだろうな。



お母さんも、この思い出を、大切に心にしまっておくよ。

「ふたごとおさんぽ」で絵日記描いてます。
こちらもよろしくね♪

↓ランキングに参加してます。よろしければ応援してね♪


| まっしゅ | 6歳のまるみる | 15:18 | comments(13) | - |
調子わるいの
いろんな事が調子悪いんですよ、最近。

体調もそうだし。

キブンもそうだし。

例えば、私は今、お腹の調子が悪いです。
昨日までは、まるもお腹の調子が悪かった。
ダンナも今、調子悪い。

体が元気なのはみるだけってことか。


キブンは

なんなんでしょうね、
もうすぐ卒園なのと、入学なんて環境の変わるこの時期は
いろいろストレスも溜まるんでしょうか、
ぐずぐずキゲンが悪いです。

夜眠る前に「なんだかわかんないけど、いやなキブン」といって悲しそうな顔をします。
だから抱きしめて眠ります。
抱きしめると落ち着くみたい。
今はみるがキブンの調子悪くって、まるは元気そうだけど、
まさかまるはまた我慢してるんじゃないかと、
気になります。
我慢してると、その反動が凄いんですもの。

入学しても、しばらくは私もまるもみるも、
落ち着かないのかな。
神経質なのは、実は私、なんでしょうね。
私が神経質にあれこれ考えるから、子供に伝染してるんじゃないかな。

入学準備もいまいちはかどらず、滞っていて、
それもストレスになってるのかなぁ。
さっさと済ませちゃおうかな。
とりあえず、今週末は、式の服と靴を買いに行っちゃおうかな。
(結局買い物でストレス解消かいっ!)

同い年のお子さんをおもちの皆さんのところは、
キブンの調子はいかがですか?

「ふたごとおさんぽ」で絵日記描いてます。
こちらもよろしくね♪

↓ランキングに参加してます。よろしければ応援してね♪


| まっしゅ | 6歳のまるみる | 16:53 | comments(4) | - |
悩んじゃいます
今朝、同じ小学校に行く女の子のママに、小学校の事をちょっとだけ聞く事ができた。
そのママは、女の子の上に今2年生の双子の男の子がいるママなので、双子関係の話も詳しく聞ける。

私が少し悩んでいたのは、
まるとみるを同じクラスにするかどうか。

保育園では別クラスで2年間きたし、同じ保育園の子もいっぱい行くから
あまり心配はいらないんだろうけど、保育園の入園当時の事を思い出すと
大丈夫かなぁって心配になってしまいます。

心配し過ぎなのかな。


実際、二人がいつも一緒にいると、とにかく喧嘩する。
お互いを意識しすぎて思うように行動できない。
もう一人を頼りすぎてしまう。
などのデメリットもある。

メリットは、
クラスが一緒だと、親も学校の中がわかりやすいとか、
参観なども一クラスでゆっくり見れるとか、
勉強も二人で教え合えたり、補えたりするかなぁってところ。
それと、新しい環境に特に弱いまるには、みるは心強い仲間かな。

まるには、もう少し強くなって欲しいので、ここでがんばってって
言いたい所だけど、今はまだ無理かも。
本当に、ガラスのような心の持ち主なので。


その先輩ママのとこの双子の男の子は、最初から別クラスにしてもらったそう。
「比べられるのが可哀想だからね」って言ってました。
確かにそうです。
どうしても双子って比べられる。
しかも、うちの場合、顔も体格もほぼ同じ。
「まるはできるのにみるはできないんだ〜」とか逆の事言われたりとかも
あるだろうな。
そう考えると、別クラスの方がのびのびできるかなぁとも思います。

去年の年長さんだった双子の男の子達は、同じクラスにしてもらったんだって。
そのママには話を聞けなかったんだけど、
何か考えるところがあるんだろうな。

クラス分けのことを考えると、早めに学校には話しといた方がいいだろうし、
ダンナといろいろ話して、考えてみます。

体験談とか、いろいろコメントいただけたら幸いです。

よろしくお願いします。


「ふたごとおさんぽ」で絵日記描いてます。
こちらもよろしくね♪

↓ランキングに参加してます。よろしければ応援してね♪


| まっしゅ | 6歳のまるみる | 12:07 | comments(2) | trackbacks(122) |
個人面談
今日は、保育園の個人面談がありました。

何を言われるんだろう・・・とちょっとドキドキしながら行ってきましたよ。

まるとみるは、入園してから別クラスです。
だから担任の先生も別。
それぞれの先生から、それぞれの話をゆっくり聞く事が出来ました。

まず、みるの先生から。
保育園で作った、お仕事の作品ファイルを見せていただきました。
「作品が少ないのは、今、世界地図の勉強をしているからなんですよ」

世界地図?

今はアジアの国の場所と、国名を覚えているところらしいです。

アジアの国なんて、全部は私も知らないよ・・・

家ではあんな感じですが(ふたごとおさんぽ参照)
保育園では真面目にやっているみたいで
「何か特別話さなくてはいけない事って、ないんですけど・・・」と先生。
「もう少し朝早く来る事と、お休みしないで来て欲しいです」

絶対言われると思って、覚悟してたんだよね・・・

気をつけます・・・


みるに関しては、園内での問題行動はゼロ。
一番気になっていたぼーっとしてるんじゃないかって不安も
「そんなことないですよ、なんでもしっかりやってますよ」
で安心。

みるの話はそんなかんじで、終了。

次はまる。
まるは真面目な性格なので、保育園でも真面目にやっているんだろうと
だいたいわかっていたんだけど、唯一心配だったのは
彼女の我慢癖。
年長になってすぐの頃も、かなり色々我慢していて
ストレスで少しの間登園拒否になっていたまる。
「それも落ち着いて、今では朝から弾けてます」と言われた。

こうやって、少しずつ成長していくんだな・・・

何か問題行動はないですか?と聞いてみたら

「う〜〜〜〜ん、問題行動と言えば・・・・」

何かあるの???

「食べる姿勢!まるちゃんはお仕事のときはとっても姿勢がいいのに、
お給食の時、食べる姿勢が悪いです」

えぇっ!?どんな姿勢なんですか?

「後ろに椅子を傾けて座って食べたり、横向いて肘をついてたり」

ががががが〜〜〜〜〜〜〜〜んっ!!!

あれほど食事中の姿勢は注意していたのにっ
保育園でもやっていたのかぁ!

かなりショック・・・

以後、気をつけさせます。


まるもかなり褒めていただきました。
「まるちゃんは言葉をよく知ってますね〜」
そ、そうかなぁ
「まるちゃんみたいに、こんなに整理整頓できる子は、初めて見ました」
家でもやってくれいっ
「集中力があるので、なんでもきちんと最後までやり遂げてます」
みるがいないと、集中できるのかもね


でも、二人とも、真面目に、いい子でいるみたいです。
お友達とも仲良く遊べてるみたいだし、
協調性もちゃんと育ってきてるのかな?
先生にも言いたい事はちゃんと言えるようになってきたらしいし、
何よりも先生達の「大丈夫です」にかなり励まされました。


今回の面談は、昨日までのちょっとブルーな気持ちを晴らしてくれたかも。



私って、単純?




「ふたごとおさんぽ」で絵日記描いてます。
こちらもよろしくね♪

↓ランキングに参加してます。よろしければ応援してね♪



| まっしゅ | 6歳のまるみる | 22:21 | comments(4) | trackbacks(0) |
小学校説明会
今日は、小学校の説明会に行ってきました。
今年の新1年生は、70名。
ぎりぎり2クラスになるそうです。
思った通り、少ないです。
あと一人入れば、3クラスになるそうなんですけどね。

新たに購入しなくてはいけないもの、今まで使っていたもので
間に合いそうな物など、いろいろわかりました。
そして作らなければいけない袋やバッグ等、けっこう数があって、「バッグは手作りよね・・・」と少し落ち込んでます。

だって、私、本当に不器用なんですもの〜〜〜〜っ

お裁縫が得意な方に、とっても憧れます。

うぅっ・・・(涙)



教頭先生のお話の中に
「トラブルになりそうな物は、学校内に持ち込まないように」とありました。
鉛筆や消しゴム一個でも、キャラクターがついているとトラブルになるとか。
そ、そうなの?
ノート類も、学校指定の物を購入だそうです。
そして、気になったのは、
「トラブルは必ずあります。あえていじめとは言いませんが」
という言葉。
そう言われると、ちょっと不安になります。


華美にならないようにと言われましたが、
もう既に、ランドセルを購入してしまったんですが・・・
水色の・・・

早まった事をしてしまったかもしれないっ!!!

他のところは、質素にいこう・・・目立たないように、質素に質素に。


それと、集団登下校もないそうで、そうなってくると
またまた不安。
学校までかなり距離があるのに、大丈夫かしら。
うえ〜ん、心配だよ〜

小学校入学まで、まだいろいろありそうなまっしゅ家でした。

「ふたごとおさんぽ」で絵日記描いてます。
こちらもよろしくね♪

↓ランキングに参加してます。よろしければ応援してね♪


| まっしゅ | 6歳のまるみる | 20:05 | comments(5) | trackbacks(0) |
入学準備
卒園が近づくにつれ、気になるのは「入学準備」

「入学準備」といっても、ランドセルや机の購入ではなく
「朝の準備」のことです。


小学校に行くようになれば、保育園とは違って、8時半までに登校しなければいけません。
家から学校まで、子供の足で20〜25分かかる事を考えて、
遅くとも8時には家をでなくちゃダメ。

となると、朝の準備を今のままゆっくりやっていては、
当然遅刻ということになります。


そこで、まるみるに、
小学校に行きだしたら今のままでは遅刻するから、
少しずつでいいから、今のうちから早く準備できるように練習しようと提案してみた。
とりあえず、先々週あたりから、朝の準備の際
今までより声かけを多くしているのですが・・・


「早く起きないと、遅くなるよ」から始まり

「早く食べないと遅刻するよ」

「早く着替えないと遅刻するよ」

等々、朝だけで一体何回「早く」を連呼しているだろう。


自分でもうんざりする・・・



この声かけがどれだけ効果があるのかというと

まるに関してはかなり効果がありました。
まるはわりと時間を意識して、早く準備できるようになってきている。


じゃあ、みるは、というと

これが逆効果・・・

「ちゃんと着替えてるのに、どうしてみるにだけ言うの!」と憤慨。

いやいや、着替えてはいるけどね、

一枚脱ぐのにいったい何分かかるんだい?
一枚着るのにいったい何分かかっているんだい?

ほんっとに、かなりスローなんです。


終いには「いつもみるばっかり叱って!ひどいよ〜」と泣き出す始末。


朝から、私も疲れます・・・


それでも根気よく声をかけていくしかないのかしら・・・
それとも、一度一人で遅刻して、苦い思いをしないと
わからないのかしら・・・


色々と思い悩む毎日です。

「ふたごとおさんぽ」で絵日記描いてます。
こちらもよろしくね♪

↓ランキングに参加してます。よろしければ応援してね♪




メールを送信できるフォームを横っちょに入れてみました。
お返事はコメントの方でしますので
まっしゅにこっそりお話したい方、お気軽にどーぞ。
| まっしゅ | 6歳のまるみる | 14:27 | comments(3) | trackbacks(0) |
最後の体操教室
今日は、保育園の最後の体操教室だった。

もうあの体操服を着ることもないのかな、と思うと

なんだか寂しい。

なんだか毎日そればっかりだね。

卒園まで、こうやってカウントダウンされてるような感じだよね。

今日は、ドッジボールをしたそうで、

みるは顔に当たったらしい。痛かったろうな。

まるは逃げて逃げて、最後まで逃げ残ったらしい。

なかなか怖くてとれないみたい。

私もだったもんね・・・




卒園式の歌、楽器で演奏もするらしくて、

今日はその楽器の候補を先生に伝えたらしい。

まるは、「ピアニカ」と「鉄琴」と「鈴」

みるは、「木琴」と「鉄琴」と「ピアニカ」

に、立候補したそうだ。

さて、なんの楽器に決まるのかな。


ピアニカの練習もしてるそうで、

「上手く弾けなかった〜」とちょっと悔しそうな二人。

だから今日、お風呂の後でちょっとだけ教えてあげました。

まだ最初のフレーズだけなので、

簡単に覚える事ができて、二人とも嬉しそう。

「明日先生にお話しするっ!」と張り切ってましたよ。



今日は、ばーば(私の母)の目の手術でした。

無事に終わったみたいでホッとしました。

数日後は、もう一方の目も手術です。

まるみると、明日お見舞いに行こう。


「ふたごとおさんぽ」で絵日記描いてます。
こちらもよろしくね♪

↓ランキングに参加してます。よろしければ応援してね♪


| まっしゅ | 6歳のまるみる | 21:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
最後のおひるね
今日は、保育園での最後のお昼寝でした。
もうお昼寝がないと思うと、ちょっと寂しいな。

まるみるに聞いてみたら、
二人ともお昼寝したい〜って言ってました。

で、今日は最後のお昼寝できた?

まる「眠れなかったぁ」

みる「ぐーぐー寝てたぁ」

相変わらずなふたり。


思い起こせば、
一昨年、お昼寝が嫌で、泣いてたっけ・・・

みるはわりとすんなり眠れるようになったけど
神経質なまるは、一年間、ほとんど眠る事ができなかったみたい。

眠れないまるにとって、1時間半静かに横になっているのは
かなり苦痛だったろう。


年長になって、少し気持ちも落ち着いてきたからか、
まるもちゃんと眠れるようになった。


まるがゆっくりお昼寝できるようにって、
当時おきにいりだった「ディズニープリンセス」の生地を買ってきて
ミシンで、シーツと布団カバーと枕カバーを縫ってあげたりもしたんだよね。

とっても懐かしいです。


入園した当時は、まだまだ大きさに余裕があったお布団も
今では足がにょっきり。
随分大きくなりました。

明日からは、小学校の生活になれる為に
毎日午後から活動が始まります。
それはそれで、楽しみだね。

今日は、保育園で作った「指編みマフラー」を持って帰ってきたみる。
上手にできてたよ。

070205miruねっ?じょうずでしょ?



もうじきまるも完成するんだって。
楽しみだね。

明日からの活動のお話も、また聞かせてね。

「ふたごとおさんぽ」で絵日記描いてます。
こちらもよろしくね♪

↓ランキングに参加してます。よろしければ応援してね♪



| まっしゅ | 6歳のまるみる | 18:40 | comments(2) | trackbacks(0) |
節分
今日は、午前中、保育園で「親子陶芸教室」がありました。

みんな一つずつ、ペン立てを作りましたよ。

物作りにこだわるまるとみるは、

なかなか作り進まず、

しかも、親の手出しを嫌がるので

周りの子がどんどん作り終わるのを私は横目で見ながら

間に合うかなぁとヒヤヒヤしてました。

結局、最後は、残ってしまった粘土で

「ハート作ったんだけど〜つけてみる?」とか

「星作ったんだけど〜つけてもいい?」とか

かなり無理矢理終わらせるようにしむけてしまった私。

もうちょっと子供を信じて、まかせても良かったかも・・・

ちょっと反省。

まぁでも、合作っちゅうことで、

子供も喜んでいたし

結果オーライかな?


後は、上薬をかけて焼いてもらったら完成♪

二人とも、上薬の色は水色にしてました。

出来上がりが楽しみだなぁ


夕方から、じーじとばーばがうちに来て、

豆まきやりましたよ。

今までは、鬼は私がやってたんだけど

今年はダンナがいたので

鬼役はダンナにバトンタッチ。

まるみるは、張り切って投げてました。

ざっとこんな感じ

節分

大きく振りかぶって〜〜

投げましたっ!!


ダンナ、カメラ片手に逃げ惑っていましたよ。(≧m≦)くすくす。


さぁて、これで鬼もいなくなったことだし、

今年もいい一年でありますように・・・

「ふたごとおさんぽ」でも絵日記描いてます。
こちらもよろしくね♪

↓ランキングに参加してます。よろしければ応援してね♪


| まっしゅ | 6歳のまるみる | 20:26 | comments(4) | trackbacks(0) |
雪だぁ
子供って雪が好きですよね〜

私もそうだったけど

昨日から、こちらでは雪が降っております。


やっと本格的な冬がきたような、

なんだか季節がずれてきているような、

そんなかんじですよ。


保育園の子供達は、大騒ぎ(だったそうで。ダンナ曰く)

まるみるも、

「小さい雪だるま作ったけど、体だけしかできなかったよ〜」

と大騒ぎで帰ってきましたよ。


今日は保育園は一日早い「豆まき」で

どうしても豆まきしたいまるみるは

熱が下がったから、午前中だけ保育園に行きました。


気合いだな・・・


お昼前に帰ってきたふたりは、すっかり全快したようで

ずっと遊んでましたよ。

静かに遊んでるのをいいことに、

母は、お仕事してました。



ん?

まてよ!

静かすぎるっ!!


なんだかいやぁな予感しますよ〜




続きは明日、「ふたごとおさんぽ」で描きま〜す♪



「ふたごとおさんぽ」で絵日記描いてます。
こちらもよろしくね♪

↓ランキングに参加してます。よろしければ応援してね♪





| まっしゅ | 6歳のまるみる | 14:45 | comments(2) | trackbacks(0) |

一番上へ